TEL:0120-92-5411

受付時間:9:30〜18:00
定休日:土日・祝日

ゴールデンウィーク休業のお知らせ
【休業日】5月3日(水)〜5月7日(日)
※5月1日(月)、5月2日(火)は通常通り営業させて頂きます。
RSS
 

エアロバイクの選び方

エアロバイクの選び方

本当に必要なエアロバイクってどれだろう?
エアロバイクは次の3点を検討して選んでください

負荷方式
ウォークスルー
プログラム機能





3.プログラム機能


プログラムや機能が最も充実しているのがこのタイプの商品です。
体脂肪や体力評価・ハートレートプログラムやワツトコントロール など多くの多くの機能があります。
エアロバイクを選ぶ際は、必要な機能やプログラムを参考にして 選んでみてください。

ワットコントロール機能
ワットコントロールは、ペダリングが早くなったり遅くなったり しないようにしないように一定にするようにしたプログラムです。
主に成人病の改善や予防・リハビリ等に使用します。


ハートレートプログラム機能
心拍数を基準にダイエット・持久力のアップ・アスリート向け トレーニングを行うプログラムです。
年齢を入れることで目標の心拍数にするよう負荷を 自動的に変化させます。
50-60%がダイエット、60-80%持久力のアップ、 80%以上が上級者用のトレーニングになります。


体力評価機能
運動によって上昇した心拍数が、運動を終了した直後から1分間の インターバルでどれだけ安静時の心拍数に近づくことができるかを 測定します。


体脂肪率測定機能
年齢・体重・身長・性別を入力し、ハンドルパルスを握ると 体脂肪率を測ることのできる機能です。


回転数(rpm)
回転数を把握することで運動の目安になります。

50rpm:ウォーキングと同じリズムの回転数です。
60rpm:1分間に1回転 一般のペダリングの目安になります。
70rpm:エネルギー効率の高い回転数 サイクリングや長距離向き
80rpm:競技用になります。


メッツ(mets)
運動によるエネルギー消費量が、安静時のエネルギー消費量の何倍で あるかを示す単位のことで、運動強度(運動の激しさ)のことです。
1メッツは座って安静にしている状態
普通歩行が3メッツ、速歩が4メッツ、 ジョギングが6メッツに相当します。


BMI
体重と身長から人の肥満度を表す体格指数です。